スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクエリアンブロックトーナメント2012決勝大会(東京)

1戦目先攻○ VS黄【ムリフェイン】
マギア勢力放置、学園祭メイド&アクアリウムダンサー支配(だったと思う)、ターン渡したら相手黄色くて隠密部隊でアクアリウムダンサー食われんじゃんと、焦ってた。こっちの3ターン目のアクションが弱くて、ウラン下段ブレイクのみ。相手の3ターン目にアクアリウムダンサーが横取りされたかな?そっからリザレクション?でムリフェイン下段から上段も続けて出てくる。何枚重ねかわからないほど重なってた(どうせ焼けないほどだったから数チェックしてないですv)。しかしながらウランの▼からダメージを受けないアビリティがとても頼もしい。返しにウラン上段ブレイクでドローキャラを焼いていくのに加え、更に相手のドローとファクターを少しでも減らそうと、イオをブレイクから即パン。ウランでは焼くことのできない相手の軽ブレイクも焼く。イオは使い切りでムリフェインガード宣言からすぐお亡くなりに。ムリフェイン倒せないけど、補給差で優位を取って次のターン、アイビットでパンプさせたウランのパンチがほとんど通って勝った気がする。

2戦目先攻○ VS白【遊佐デバイス】
こっちの3ターン目にキネシュ撃たれる。こちらペンタもキネシュも握っていなかったのでレスポンスできずパワー3挿している学園祭メイドが死亡。でも青は生き残っていてパワーもまだ3つあったので、ウラン下段ブレイクで3Fにしつつパスハ使用。ウラン上段回収しブレイク。相手の学園祭メイドを焼くのに成功。更にアイビットを構えて勝ち確。相手のキャラは1体支配に留めてウラン上段で殴り続ける。

3戦目先攻○ VS黒赤【地雷っぽい何か】
キネシュハンドに残しキャラ支配。相手の勢力放置がドロー-1のスレイヤードラグーン。この時点でポンコツパニックを使われるのだけは把握。加えて、相手の勢力で葦原中国というダメージ置き場から効果を発揮する如何にも怪しげなカードが落ちる・・・、他にもダメージ置き場から使える軽ブレイクが落ちて黒を展開される。こちらの3ターン目にグラビトンでパワー3の学園祭メイドが焼かれたけど、特に問題なし。どんな未知のデッキ相手でもとりあえず焼けば動けないはずだということで、イオ(軽ブレと相討ちですぐ退場したけど、ファクター1:2交換なら許容範囲)・ウラン・アイビット全部使って次々相手の支配を焼いていく。ほぼ相手の補給は止まったと思いきや、富貴符・葦原中国・三途の川を駆使してコストを一つも使用せずドローしていっている・・・全く見たことのない動きだったのでとても怖かった。それでも場を覆すことはできなかったみたいで、ほぼ何も支配していない相手にウランとアイビットが殴り続けて勝ち。

4戦目後攻○ VS白【真由美】
相手は学園祭メイド支配+何かを勢力放置スタート。相手が勢力放置するなら二学期デビュー握ってる可能性は低そうって安易に考えて、こっちはとりあえず転入生とアイコン被らないシャーマン勢力放置、学園祭メイドと気球少年支配。ハンドにペンタグラムの構え。相手先攻2ターン目、勢力で1体湧き+1枚キネシュ落ちて苦い顔してた。なのはシリーズでブレイク時1ドローの素体使って1F0Cドローをブレイク、加えて適当に支配でエンド。こっちのターンでキネシュとウラン上引いてアグレッシブでスペースクリーナーとローブあたりが落ちてリップ支配するか悩んだ記憶。結局リップ支配したかはっきり覚えていないけど、キネシュ、ペンタ、ウラン握りながらまともな場でターン返ってくればいいなと願いながら白と青2Fにしてエンド。できれば3Fのブレイクへのレスポンスでフィズらせることを狙いつつ勢力はそのまま通過させる。相手素体セットから転入生ブレイク。あれ?もしかしてキネシュ使うことは知られていない?とか思いつつ、カウンターカードを先に使ってもらえたのでここでパワー2の学園祭メイドを焼こうとレスでキネシュ。レス、時の中の少女。学園祭メイドは落とせなかったけど、時の中の少女の効果でそこからコスト支払えないため何もブレイクされずにターンが帰ってくる。相手の勢力の学園祭メイドにウラン下をブレイク、再びレス時の中の少女。ここでペンタグラムを素体に当ててブレイク成功。その後続けてアイビットで(時の中の少女で防ぐつもりだったと思われる)相手の軽ブレを横取りしつつ学園祭メイドを焼き、更にパスハからウラン上段ブレイク、相手の場が死んでる状態でハンドにダークネスペイン、パワーにアイビットもあったのでここでほぼ勝ち確。ウラン上に縦挿しして、次のターンにはウラン上で殴る。

5戦目先攻× VS緑【鬼狸狐】
こちら3ターン目に支配のマギアにイオブレイクから即パンしようと試みるも勢力でサイレンヴォイスを使用され阻まれる。仕方なく勢力のキャラからイオをブレイクパワーMAXにしつつ、ペインだけ手札に残してターン返す。相手、3Fからキリコ下段ブレイク。続けて上段ブレイク。ここで下段にペイン当てたらまさかの羽ばたきでシールド付与。さらに帰ってきたターンにサイレンヴォイスをイオに使われ、攻めに転じるのが遅れる。ブラフマーが備わったキリコ上段のアタック宣言をペンタグラムと気球少年で耐えるが一度9点を通してしまい、これで一気にデッキが削れる(キリコのパンプ効果を忘れて1回目のアタック宣言(7点)にガード宣言するというあまりにも酷いミス)。その後からはキリコのアビリティで増えたキャラを相殺していくようにイオによって相手の場を縮小させていく。デッキ枚数0枚のこちらのラストターン、勢力の仲良し親子をノーブルオウルでガード宣言したらブラフマーが飛んでくる。1点でも通したら負けなので少女召喚術師のエフェクトからアイビットを出して既にいるアイビットに重ねブレイク。アビリティで仲良し親子を落としてなんとかその場を凌ぎ、パワーMAXのイオからアタック。アビリティとバトルで一気にキャラを落として行って、ガードできる相手がいなくなり3パンチ目が通る。▼が落ちればライブラリーアウトで勝てるというところで一枚も落ちず敗北。

6戦目後攻○ VS緑【鬼狸狐】
相手の初めの支配がヴァンパイアドクターだったので、ノーブルオウル支配ではなく、学園祭+アクアリウムダンサー支配。2ターン目に案の定ネラプシ出てくる。アルカードも入ってたのかな?キリコ+金棒をマギア+ペンタグラムで凌いで、ウランブレイク、イオブレイク。黄金林檎使用されたけど学園祭メイドのおかげで補給に差があったので全然余裕あり。ウランに上段ブレイクして相手の展開を抑えながら、イオが戻ってきてペンタグラム握りつつ一方的なゲーム。

以上にて関東ブロト準優勝でした。
全部記憶が曖昧になっているので、間違っていたら指摘お願いします。
それにしても5戦目は相変わらず僕のプレイが甘すぎた。。。勝てる選択肢が十分あるゲームだったと思います。

スポンサーサイト

コメント

No title

レポートありがとうございます。

ゲームの流れが決まる盤面やプレイングのときの考えをしっかり書いてくれたのでイメージしやすかったです。

楽しく読ませてもらいました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secre

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【アクエリアンブロック】

1戦目先攻○ VS黄【ムリフェイン】マギア勢力放置、学園祭メイド&アクアリウムダンサー支配(だった
プロフィール

みそぎん☆

Author:みそぎん☆
電撃萌王に載っていたLovers Tenというコーナーで「るちえ」さんのイラストを見て感動。るちえさんの主なお仕事を調べると「後藤なお」という名義でアクエリアンエイジというTCGに携わっていたことを知る。それ以来、初心者ながらアクエリアンエイジをやっています。フール“アイビット・レジャー”が大好きで彼女のネーム単などを使用します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お友達リンク
応援ティッカー
応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。